【1】

在日朝鮮人、沖縄県民、生活保護被保護者、反原発者、後期高齢者は、日本国から出ていけというネトウヨに聞きたい。自分達は何番目に排除対象になりますか?


閲覧数:
52
回答数:
3

違反報告


ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

keisan_010410さん

2015/5/606:55:50

この投稿者の投稿者名を非公開にする

皆さんがそれぞれこれ以上、社会的に弱い点を指摘しだしたら日本に住める人間はいなくなるでしょう。

アメリカでは、炭酸飲料に税金をかける法案を検討しているようです。(或いは法律として成立している州があるかもしれません。)また、運動も定期的にしている人にとって自分の健康に気を使っているし、経費もかかるし税金を運動していない人より安くすべきである。という議論も聞いた事があります。

在日朝鮮人のうちのかなりの部分は戦時中「臨時の工員」として本土に連れてこられた人やその子孫も相当数含む事を理解しなければならないと思います。生活保護者被保護者については相当数のシングルマザーの存在と病気の治療で給付を受けている人の存在も忘れてはならないと思います。

後期高齢者については社会の先輩として自分たちの世代の事ばかり考えていた、年金や医療保険の掛け金を規定どうりしていたから受け取る権利があると彼らが無条件で考えたらやはり問題だろうと思います。なんせ、少子高齢化の原因を作った世代でなおかつ現在の社会の設計も手掛けた世代だからです。私も少しは遠慮なさいという意見には同意できます。

炭酸飲料を飲むとか運動をするというのは個人の嗜好でもあり、好き嫌いや向き不向きもあり、このレベルで税金を徴収するのは如何なものかなと個人的に思います。

その前にアルコールの害の方が産業へ影響を及ぼしているようなのでここから税金を取るのも一つの手段かと思います。しかし、こういうレベルで税金をこれ以上かけるのは「人でなしの国=亡国」の第一歩かとも存じ上げます。そのうちに住む人間がいなくなるような気が致します。


【2】


bbad2356fckcさん

2015/7/3113:43:00

日本ってなんでイギリスとかみたいに二大政党にしないんですか?
国民もあまり認知していないような小さい党逹は要ります?
まぁ、どのみち自民の一強でしょうがね〜野党で一番大きな民主があ

のザマだから仕方がないね。

閲覧数:
8
回答数:
2


ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

keisan_010410さん

2015/7/3118:24:42

この投稿者の投稿者名を非公開にする

日本も衆議院を小選挙区だけにすれば必然的に2大政党或いは3大政党制になると思います。3大政党制の場合は連立で政権運営をすれば良いのです。公明党ですら小選挙区で議席取るのが困難な状況です。


昔の中選挙区もそうでしたが、比例代表制と小選挙区の並立制というのは政治理論からするとかなり解釈が困難な制度です。では何故そうなったか?中選挙区時代の中小政党の議席配分の既得権をある程度守るためです。


衆議院の共産党を見れば、一目瞭然ですが比例代表制がなければ議席の取得を維持し続けるのは極めて困難です。

ご質問にあるような小さい政党の必要性は余りないでしょう。保守なら自民党○○派で良いわけですし、そうでなければ民主党××派でも良いと思います。昔の民社党は元々、1955年の革新政党の合同した社会党から分かれたものです。必要意義があるとすれば国会議員がある程度いる独立した政党であれば党首や幹事長がマスコミで発言を求められるくらいでしょう?

日本の場合、共産党の問題を棚上げすれば保守(自民)・革新(民主)・中道(公明その他)で連立政権を採用すれば政治は機能すると思います。維新の党は保守色が強く自民等維新派でも構わないかと個人的には思います。

                    質問した人からのコメント

2015/7/31 19:03:17

なるほど〜