桜田桜(さくらださく)は、悩んでいた。
 豚肉にするか、鶏肉にするか。
 
 ここは、近所にあるスーパー、フレッシュ館。
 『あなたの暮らしをフレッシュに!』
 これがキャッチフレーズのスーパーだ。
 
 豚のミンチは、外国からの輸入品。
 鶏のミンチは、国内産。
 値段は、ほぼ同じ。

 うーん…これは悩むでしょ。

 結局、国内産の鶏ミンチに決定。
 理由は簡単。
 こっちが少し安かったから。

 桜は、最近一人暮らしを始めた高校一年生だ。
 食い気たっぷりのDKには、『いかに安くおいしい物を食べるか』は実に切実な問題である。
 たとえ十円の違いでも、十回分たまればジュース一本買えるじゃん!
 そう思えば、自然と節約してしまうものだ。

 桜の目標は、『早く自立する事』。
 その為に、わざわざ実家からは通えない高校へ入学し、アパート暮らしを始めた。
 学校からは、徒歩十分。
 帰宅時には、スーパーにも寄れる。
 よくもまあ、こんなに条件のいい部屋があったものだ!
 桜は、まだ始めてまもないこの暮らしに、大満足していた。
 
 学校帰りにスーパーなんて、自立してるって感じじゃん?!
 ミンチの種類で悩むなんて、主夫っぽいじゃん!

 そんな事で喜べる桜は、素直なかわいいDKだ。

2.ミートボール

桜田桜の日常 もくじ